新年のご挨拶と昨年(2022年)のお問い合わせ状況 |刑事事件・示談交渉に強い士道法律事務所-大阪弁護士会所属

刑事事件の示談交渉は
初期の対応が重要です

header-tel

新年のご挨拶と昨年(2022年)のお問い合わせ状況

大阪の刑事弁護士・士道法律事務所

 

新年あけましておめでとうございます。

総合サイトの方でもご案内しましたが、2022年も多数のお問い合わせをいただきました。

 

406件

これが2022年の士道法律事務所のお問い合わせ件数です。

 

このうち約6割に当たる237件が刑事事件に関するご相談でした。

 

昨年も多数の刑事示談をまとめてきましたが、まだまだ手が届いていないと感じることも。

例えば、

・過去に何度も盗撮で捕まり、今回初めて示談というものの存在を知った

・自分で勝手に示談をまとめたがその後被害者とトラブルになった

このようなケースのご相談もありました。

もし過去の事件で士道法律事務所という刑事事件の示談交渉に強い事務所の存在を知ってもらえていたら。
過去の事件で不起訴となったり最初からトラブルなく問題を解決できていたかもしれません。

前者のケースは過去に懲役の実刑も受けたというもので、今回は士道法律事務所がきちんと示談をまとめたことで略式起訴に格下げしてもらうことはできたのですが。
やはりもっと以前から関わることができていたらという思いは若干あります。

 

大阪に士道法律事務所あり。

刑事事件の示談交渉といえば士道法律事務所。

 

こんな風に広く認識していただけるよう、これからも努めてまいりたいと思います。

刑事示談交渉のご相談は【法律相談の流れ】からお問い合わせください。

それでは本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ad-img1 ad-img2
ad-img3 ad-img4