解決事例 | 刑事示談交渉に特化・刑事事件に強い弁護士-大阪弁護士会所属

刑事事件の示談交渉は
初期の対応が重要です

header-tel

飲酒して路上で陰部を晒した事案

  • 性別:男性

酒を飲んで道を歩いているときに前方から歩いてきた女性に対して陰部を露出させたところ、後日警察署から呼び出しを受け、相談のために士道法律事務所に来所された事案です。

解決金の額

20万円

刑事事件としての処分

不起訴(起訴猶予)

女子高生と性交渉に及んだ事案

  • 性別:男性

SNSで知り合った女子高生と交際することとなり性行為も行っていたところ、後日相手方の親から警察に被害届が出され、相手方の親から金銭を要求されたということで士道法律事務所に相談が寄せられた事案です。

解決金の額

50万円

刑事事件としての処分

不起訴(起訴猶予)

駅構内で女性のお尻を触った事案

  • 性別:男性

混雑する駅構内ですれ違いざまに女性のお尻を触って通行人らに取り押さえられ、警察署での取り調べを受けた後に士道法律事務所に法律相談のために電話をかけてこられたという事案です。

解決金の額

30万円

刑事事件としての処分

不起訴(起訴猶予)

裸の写真をネット上に投稿すると脅した事案

  • 性別:男性

SNSで知り合った相手と肉体関係を持ち、後日その相手とトラブルになった際に「裸の写真をネット上に投稿する」と脅したとして警察に逮捕され、身柄釈放された後に示談交渉以来のため士道法律事務所に来所された事案です。

解決金の額

80万円

刑事事件としての処分

不起訴(起訴猶予)

電車内で鞄から財布を抜き取った事案

  • 性別:男性

電車内で被害者のバッグから現金1万5000円入りの財布を抜き取り、降車時に被害に気付いた被害者と周囲の乗客により取り押さえられ、警察から釈放された後に士道法律事務所に相談に来られた事案です。

解決金の額

25万円

刑事事件としての処分

不起訴(起訴猶予)
ad-img1 ad-img2
ad-img3 ad-img4